MONKEY vol.11 ともだちがいない!

《 SWITCH WEB特典 》
柴田元幸サイン本(冊数限定) or
谷川俊太郎が幼い頃に描いた絵のポストカードセット


特集:ともだちがいない!


2月の長篇刊行が発表された村上春樹が、
10月にアンデルセン文学賞の受賞式で行なった
スピーチの全文(日本語と英語)を本邦初掲載!

カルト的人気を誇る作家チャールズ・ブコウスキーの未訳の
短篇「アダルト・ブックストア店員の一日」を
柴田元幸が『パルプ』以来となる訳し下ろし!


2017年2月15日刊行

MONKEY vol.11 ともだちがいない!

価格:

1,296円 (うち税 96円)

購入数:

WEB特典

在庫

購入

柴田元幸サイン本

×

谷川俊太郎ポストカードセット

特典なし

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

artwork by James McNew

*こちらの商品は通常DM便での発送となります。
*住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。
*定期購読者の方へは谷川俊太郎ポストカードセットをお付けいたします。
(サイン本は別途ご購入の必要がございます)
*特典告知以前にご予約いただいた方には無条件で谷川俊太郎ポストカードセットをお付けいたします。
(サイン本は別途ご購入の必要がございます)

*特典はなくなり次第、終了とさせていただきます。

《 SWITCH WEB特典 》
谷川俊太郎が幼い頃に描いたイラストのポストカード2枚セット


  
          ポストカードデザイン


 最新号は「ともだちがいない!」と題し、ともだちがいなかったり、見つかったり失われたりする話が詰まった特集です。谷川俊太郎による書き下ろしの詩10編「ともだちがいない!」を、谷川が幼い頃に描いた絵とともに掲載するほか、チャールズ・ブコウスキーの未訳短篇小説「アダルトブックストア店員の一日」と詩二編を、柴田元幸の訳し下ろしで本邦初掲載。

 また、『コンビニ人間』の大ヒットで一躍時の人となった芥川賞作家・村田沙耶香と伊藤比呂美のインタビューを柴田元幸が敢行。気鋭のアメリカ人女性作家、エミリー・ミッチェルの2つの短篇小説(柴田元幸訳し下ろしで掲載)と二人の日本人女性作家との類似点とは。

 さらに、くどうなおこと松本大洋のコラボレーションは、特集タイトルにちなみ、『「いる」じゃん』と題した作品として実現。

 そして、2月24日に7年ぶりとなる本格長編小説『騎士団長殺し』(新潮社)の発売を控える村上春樹が、昨年10月30日にアンデルセン文学賞授賞式で行なったスピーチ「影の持つ意味」を英語訳とともに全文掲載。スピーチで紹介されたハンス・クリスチャン・アンデルセンの短篇『影』も掲載しています。

CONTENTS

猿のあいさつ

谷川俊太郎
詩 ともだちがいない! 6
弘志の友だち/ハハがともだち
なのはなばたけのまんなか/朝子/M
石/本田/祖父の述懷/ひとり/ふたり
絵ー谷川俊太郎

チャールズ・ブコウスキー
アダルト・ブックストア店員の一日 24
訳ー柴田元幸

チャールズ・ブコウスキー
俺の電話/カーソン・マッカラーズ 30
訳ー柴田元幸 写真ー水谷吉法

エミリー・ミッチェル
スマイル・レポート 34
訳ー柴田元幸 絵ー近藤聡乃

村田沙耶香インタビュー
主人公がバケモノ化する
ーー「スマイル・レポート」を読んで 42
聞き手ー柴田元幸

エミリー・ミッチェル
私の娘と彼女の蜘蛛 48
訳ー柴田元幸 絵ー近藤聡乃

伊藤比呂美インタビュー
動物が出てきたら異類婚
ーー「私の娘と彼女の蜘蛛」を読んで 58
聞き手ー柴田元幸

ウィリアム・バロウズ
ジャンキーのクリスマス 64
訳ー柴田元幸 絵ータダジュン

パジェット・パウエル
ジョプリンとディケンズ 78
訳ー柴田元幸 絵ー信濃八太郎

くどうなおこ
松本大洋
詩「いる」じゃん 88


猿からの質問 99
「あの時は危なかったなあ」
堀本裕樹/砂田麻美/濱口竜介/首藤康之/柴崎友香
スチュアート・ダイベック/レアード・ハント


シンガポールへ行ってきた 107
写真ー朝岡英輔

和合亮一
詩 驟雨/赤道 108

和合亮一/藤井太洋/小島ケイタニーラブ
After Fukushima 110

柴田元幸
シンガポールで一番クールな書店、
BooksActuallyを訪ねる 112


このあたりの人たち
川上弘美 帝王 114
写真ー野口里佳

宮沢賢治リミックス
古川日出男
グスコーブドリの伝記
魔の一千枚(再話論) 116
絵ー秋山花

死ぬまでに行きたい海
岸本佐知子 丹波篠山 120

リュドミラ・ウリツカヤ
退役した恋人 124
訳ー沼野恭子 絵ータダジュン


村上春樹
アンデルセン文学賞のこと 136
絵ー平松麻

村上春樹
影の持つ意味 138
英訳ーフィリップ・ゲイブリエル 絵ー平松麻

ハンス・クリスチャン・アンデルセン

訳ー菅原克也 絵ー平松麻


猿の仕事 132



関連商品

MONKEY 年間定期購読 1年間(3冊)

通常価格(1296円×3冊): 3,888円(税込)
2,980円(うち税 221円)
柴田元幸責任編集の文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)にはお届けしますので、買い逃す心配もなく安心です。しかも送料無料!
特別価格\2,980/通常価格より<23%OFF>

MONKEY 年間定期購読 2年間(6冊)

通常価格(1296円×6冊): 7,776円(税込)
5,800円(うち税 430円)
柴田元幸責任編集の文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)にはお届けしますので、買い逃す心配もなく安心です。送料も無料!
特別価格5,800円/通常価格より<25%OFF>
*2年間の定期購読特典*松本大洋さんのイラストが表紙のMONKEYオリジナルノート付き!

MONKEY vol.10 映画を夢みて

1,296円(うち税 96円)
映画と文学が交叉する場所をいろいろ思い出しながら、今号が出来上がりましたーー柴田元幸/ポール・オースターが心打たれた映画とは?カズオ・イシグロが新進作家だった頃に書いたシナリオとは?西川美和さんが初めて映画監督を主人公に書いた短篇と、スペシャルインタビューも掲載!

MONKEY Vol.9  短篇小説のつくり方

1,296円(うち税 96円)
柴田元幸責任編集による文芸誌「MONKEY」Vol.9は、短篇小説の特集です。短篇の名手グレイス・ペイリーの作品、エッセイ、インタビューをすべて村上春樹が翻訳。また、短篇小説というジャンルをめぐる村上春樹のインタビューも掲載。
在庫   ×

MONKEY Vol.8 2016年の文学

1,080円(うち税 80円)
東京国際文芸フェスティバルを通して、現代の世界文学を特集!作家・小川洋子さんが長年大切に読んできた海外文学をめぐるスペシャルインタビューも収録!

MONKEY Vol.7 古典復活

1,296円(うち税 96円)
村上春樹と柴田元幸の古典小説をめぐる対談、二人の「 復刊して欲しい翻訳小説リスト100」を掲載!また『職業としての小説家』の刊行を記念して、作家の川上未映子による村上春樹のロングインタビューを掲載!

MONKEY Vol.6 音楽の聞こえる話

1,080円(うち税 80円)
「MONKEY」Vol.6は、「音楽の聞こえる話」を特集!小川洋子、柴崎友香、小山田浩子、穂村弘、松田青子ら、今、もっとも読みたい作家11名が「音楽」をテーマに短編や短歌を執筆。さらに国内外のアーティスト11名が各作品にヴィジュアルを提供!中でも注目は、小沢健二 × 松本大洋による16年ぶりのコラボレーション!
在庫   ○

MONKEY Vol.4 ジャック・ロンドン 新たに

1,296円(うち税 96円)
「MONKEY」Vol.4は、アメリカを代表する作家「ジャック・ロンドン」の特集です。ロンドンが若い頃に極寒のクロンダイク地方で越境した経験をもとに書いた傑作小説「野生の呼び声」(250枚)を柴田元幸の新訳で一挙掲載。村上春樹の短篇が原作の漫画「かえるくん、東京を救う」も掲載。
在庫   ○

MONKEY Vol.3 こわい絵本

1,080円(うち税 80円)
柴田元幸が絵本の世界に踏み出す。人気作家の小川洋子やブライアン・エヴンソンなど、柴田元幸が敬愛する作家とアーティストのコラボレーションが実現。また、歌人・穂村弘と柴田がセレクトするとっておきの「こわい絵本」をめぐる対談も掲載。
在庫   ○

MONKEY Vol.2 猿の一ダース

1,296円(うち税 96円)
柴田元幸がいま最も読みたい、訳したいと思う作家11名の作品を一挙掲載!
ブライアン・エヴンソン/神慶太/ケリー・リンク/マシュー・シャープ/川上未映子/ラッセル・エドソン/村上春樹/スティーヴン・ミルハウザー/J・ロバート・レノン/ J・ロバート・レノン/小野正嗣/アグネス・オーエンズ

ページトップへ