MONKEY 年間定期購読 2年間(6冊)

MONKEY 年間定期購読

文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)までにお届けしますので、
買い逃す心配もなく安心です。送料も無料!
*号によって予約特典が付く場合がございます。その際は、定期購読者には無条件で特典が付きます。

特別価格6,000円/通常価格より<24%OFF>

☆お得な月額払いはこちら▷富士山マガジンサービス
月額払いのポイント:①特典付き/②1号あたり1,030円/③送料無料

MONKEY 年間定期購読 2年間(6冊)

通常価格(1320円×6冊):
7,920円(税込)
価格:

6,000円 (うち税 545円)   <24%OFF>

開始号:
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

編集長は翻訳家の柴田元幸。MONKEYは小説を通して、今私たちが住む世界の魅力を伝えるための文芸誌です。
いい文学とは何か、人の心に残る言葉とは何か、編集はその先の生き方を探していきます。未来への羅針盤となるために。


*NEWS*
翻訳家・柴田元幸が編集長を務める文芸誌『MONKEY』
待望の英語版刊行が決定!



第1弾は日本版『MONKEY』のさまざまな号から作品を厳選して英訳、書き下ろし・描き下ろしも追加した「FOOD: A MONKEY’S DOZEN」。

刊行を記念して、『MONKEY』の定期購読(Vol.22から2年間)を新規でご契約の方に加え、現在『MONKEY』を定期購読されている方*へも、こちらを一冊無償で進呈いたします。

*本キャンペーンによる無償配布は「MONKEY(英語版)vol.1」に限ります。
*本キャンペーンによる配布は『MONKEY vol.22』が「MONKEY定期購読」のご契約期間に含まれている方、ならびに2020年11月15日時点で「MONKEY定期購読」をご契約の方のみに限ります。以降はキャンペーン終了とし、配布はございません。あらかじめご了承ください。


単品でのご購入はこちら


*2年間の定期購読限定特典*
R.O.ブレックマンのイラストレーションをあしらった
MONKEYオリジナルトートをプレゼント!
*本体300mm×350mm・持ち手 約25mm×560mm。




MONKEY定期購読限定WEBコンテンツ新連載スタート!
「オズのオズマ」

アメリカの児童文学作家、ライマン・フランク・ボームが1900年に発表した、少女ドロシーが魔法の国を舞台に繰り広げる冒険ファンタジー『オズの魔法使い』。著者ボームはこの作品の成功を受けて、その後も続編を書き続け、全14作の「オズ」シリーズを遺しました。その第3作である『オズのオズマ』(Ozma of Oz, 1907)は、シリーズの中でもとりわけ奔放な一冊として多くの読者を魅了してきました。そうした読者の一人、柴田元幸が『オズの魔法使い』(角川文庫)に続いて本作の新訳に挑戦します。ログインはこちら

【購読方法】
雑誌『MONKEY』の定期購読者を対象に、ユーザー名とパスワードを配布します。ぜひこの機会にお得なMONKEYの定期購読をご検討ください!

【アクセス方法】
1.SWITCH ONLINEトップに設置されたバナー、もしくは上記の「ログインはこちら」よりログインページにアクセス。
2.MONKEY定期購読の封筒に同梱されたユーザー名、パスワードを入力します

3.ログインが成功するとページへとアクセスできます

*「マシュー・シャープの週刊小説」へのアクセスも引き続き同ログインページより行うことができます。


【ログインが出来ない場合】 *パスワードとユーザー名は半角英数字にてご入力ください。 *一度どちらかのコンテンツにアクセスを行うと、もう一方のコンテンツへアクセスを行っても「このコンテンツはあなたの会員レベルでは閲覧できません」と表示され、一定時間ログインすることができません。すぐにもう一方のコンテンツを閲覧したい場合には下記の「ログアウト」ボタンをクリックし、一度トップページへ戻った後、改めてログインをお願いいたします。

ログアウトする

関連商品

商品を見る

MONKEY 年間定期購読 1年間(3冊)

通常価格(1320円×3冊): 3,960円(税込)
3,100円(うち税 282円)
柴田元幸責任編集の文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)にはお届けしますので、買い逃す心配もなく安心です。しかも送料無料!
特別価格\3,100/通常価格より<22%OFF>

ページトップへ