HARUKI MURAKAMI 9 STORIES かえるくん、東京を救う

漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ全9巻
待望の第2弾!



“目に見えるものだけが本当のものとは限らない”

平凡な中年サラリーマンの「片桐」の元に突如現れた「かえるくん」。なんの取り柄もない片桐に、かえるくんは自分とともに東京を救ってくれと頼みます。戦う相手は東京の地下に眠る「みみずくん」。眼前に迫る未曾有の危機に、片桐とかえるくんはどう立ち向かうのか――。

1999年に「新潮」に発表され、後に短篇集『神の子どもたちはみな踊る』に収録された原作のバンドデシネ化!



HARUKI MURAKAMI 9 STORIES

かえるくん、東京を救う


原作:村上春樹
翻案:Jc ドゥヴニ
漫画:PMGL



2017年10月20日発売予定


HARUKI MURAKAMI 9 STORIES かえるくん、東京を救う

価格:

1,728円 (うち税 128円)

購入数:

WEB特典

在庫

購入

オリジナルコースター

オリジナルタブロイド

特典なし

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*こちらは予約商品となります。
*商品は通常DM便での発送となります。
*住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。
*特典解禁以前にご注文を頂いたお客様には両方の特典をお付けいたします。

《 SWITCH WEB特典 》
オリジナルコースターもしくはオリジナルタブロイド


オリジナルコースター

画像はイメージです

オリジナルタブロイド

オモテ


ウラ


HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 定期購読のご案内
「HARUKI MURAKAMI 9 STORIES」を毎号あなたのお手元にお届けします。
定期購読だと、こんなに"お得”です! 全9巻分の合計金額は15,552円(税込、1冊あたり1,728円)ですが、
約6%OFF!! 14,580円(税込)でお届けします。
もちろん送料は無料。特別定価号があっても追加料金なし。
※2月、6月、10月の年3冊刊行

今ならオリジナルトートバッグをプレゼント!!


詳細はこちら

[著者プロフィール]
・村上春樹(原作)
1949年京都生まれ。作家、翻訳家。『騎士団長殺し』『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』『女のいない男たち』『1Q84』など小説を多数発表。著書に『村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事』『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』『職業としての小説家』など。最近の訳書にグレイス・ペイリー『その日の後刻に』レイモンド・チャンドラー『プレイバック』がある。


・Jc ドゥヴニ Jc Deveney (翻案担当)
1977 年南フランス生まれ。リヨン在住。様々な出版社とコラボレーションを行ない、翻案を手がけた作品はイタリア、スペイン、アルゼンチンなどで翻訳されている。リヨン・バンドデシネ・フェスティバルでは国際的な共同創作プロジェクト「Webtrip comics」や展示の企画を手がける。漫画とイラストレーションの学校で翻案や演劇学を教えている。


・PMGL Pierre-Marie Grille-Liou (漫画担当)
1980 年フランス・リヨンのそばで生まれる。リヨンにあるグラフィックの学校を卒業後、雑誌や同人誌、オンラインマガジンなどで活動。ナンセンスコメディ、シュメール神話、ノワール、風刺漫画を好み、コミック・ストリップや短篇、長篇の漫画を発表。2016 年、バンドデシネ『Jojo, moniteur de ski』(B-gnet との共著)がLapin Éditions から刊行された。



ページトップへ