SWITCH Vol.39 No.12 特集 GOOD SOUND, GOOD LIFE(表紙巻頭:福山雅治)

音楽ストリーミングサービスでもハイレゾ音源による配信が一般的なものになりつつあり、誰もが気軽にハイクオリティサウンドを楽しめる2021年現在の音楽シーン。こだわりのオーディオシステムで心ゆくまで好きな音楽に浸る人、ヘッドフォンやワイヤレスイヤフォンで集中して音楽に向き合う人、それぞれにとっての「音楽のある日々」をさらに豊かなものにするための、新・音楽生活特集

福山雅治が体験する超ハイエンド・オーディオの世界
村上春樹独占ロングインタビュー[レコード蒐集家の願い(心地よい音を求めて)]


●スイッチWEB特典、表紙A2ポスター付き



2021年11月20日発行


SWITCH Vol.39 No.12 特集 GOOD SOUND, GOOD LIFE(表紙巻頭:福山雅治)

価格:

990円 (うち税 90円)

購入数:

WEB特典

在庫

購入

特典あり

特典なし

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*特典ポスターは四つ折りでの発送となります。
*特典情報の公開以前にご注文いただいたお客様にも特典をお付けし、発送させていただきます。
*商品は通常DM便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3~4日程お時間をいただく場合がございます。



SWITCH年間定期購読のご案内
年間定期購読だと、こんなに"お得"です!
直近1年分の(12冊)の合計金額は12,760円(税込、1冊あたり1,063円)ですが、
約3冊無料!! 9,200円(税込、1冊あたり766円)でお届けします。
もちろん送料は無料。特別定価号があっても追加料金なし。
そして特典が付く号には無条件で特典をプレゼントいたします!!
詳細はこちら


【CONTENTS】
福山雅治撮り下ろしフォトストーリー&ロングインタビュー掲載。超ハイエンド・オーディオによるストリーミング再生の最先端とは


昨年「30年目の福山雅治」と題した小誌特集号から1年ぶりにSWITCHの表紙巻頭に福山雅治が登場します。カセット、CD、ストリーミング……時代とともに変化していく「音楽の聴き方」。日本の音楽業界の最前線で見つめ続けた福山が、その最先端とも言えるストリーミングサービスによるハイレゾ再生を、総額2,800万円に上る超ハイエンド・オーディオで体験します。50年代のジャズからBTS等の最先端のポップス、そして自身の楽曲(「心音」等)まで、音楽の作り手の視点から語られる「良い音で聴くこと」の意義とは。ブルーの絶妙なグラデーションが映えるセットアップをシックに着こなすファッションフォトストーリーにもご注目ください(写真・加藤純平)。


村上春樹が「村上春樹ライブラリー」の「音」を語るロングインタビュー掲載


今年10月にオープンした「村上春樹ライブラリー」に設置された“オーディオルーム”。なぜ村上春樹は国際文学館にオーディオルームをつくったのか。そのスペースに込められた思いや、知られざる「音へのこだわり」などについて語ったロングインタビュー[レコード蒐集家の願い(心地よい音を求めて)]を掲載。併せて、このオーディオルームの“音づくり”を担った、村上が絶大な信頼を置くオーディオ評論家・小野寺弘滋へのインタビューも。


デザイナー、写真家、カッティング職人……
それぞれが語る「良い音」とは

福山雅治の最新アルバム『AKIRA』のアートワークを手がけたアートディレクター・関口修男、音楽ジャーナリスト・柴那典のプライベートルームや、今注目のレコードバーなど、「良い音のある場所」を紹介。



「日本のマスタリングの父」と称されるカッティング職人・小鐵徹インタビュー。



写真家・若木信吾が訪ねるハイエンドオーディオブランド「アキュフェーズ」の製作現場。



音楽プロデューサー・島田昌典のプライベートスタジオが生み出すアナログサウンド。



女優・甲斐まりかがテクニクスの完全ワイヤレスイヤホンで聴く自身の人生に彩りを与えた6曲など、盛りだくさんの内容です。音楽を愛する人々それぞれにとっての、良い音のある暮らしを紹介する、SWITCHオーディオ特集65ページ。ぜひご期待ください。


(その他のコンテンツ)

連載「女優礼讃」に、女優・古川琴音が登場。エンポリオ アルマーニ2021-22 AWの最新アイテムを身にまとい、写真家・荒木経惟とのフォトセッションを繰り広げます。



小泉今日子[原宿百景2021]ゲスト・本木 雅弘


※【お詫びと訂正】 特集[GOOD SOUND,GOOD LIFE]P.115に掲載の商品金額に誤記がありました。 (誤)¥63,8000(税込) → (正)¥63,800(税込) 関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。

関連商品

商品を見る

SWITCH Vol.38 No.12 特集 30年目の福山雅治

1,100円(うち税 100円)
1990年3月のデビューから30年を迎えた福山雅治。その記念すべき年となる2020年、人々の日常は大きな転換を迫られることとなった。エンターテインメント/カルチャーの在り方も同様に、この1年を契機として大きく様変わりしていくだろう。そんなエンターテインメント界の最前線で活動を続ける表現者・福山雅治は、その状況をどう捉えているのか。6年8カ月ぶりとなるニューアルバムの完成を控えた今、その胸に秘めた思いを解き明かしていく
在庫   ○
購入数

SWITCH Vol.37 No.12 特集 いい音と暮らす QUALITY of SOUND LIFE

1,100円(うち税 100円)
音楽を楽しむためのスタイルは、人によって様々だ。それぞれの「音楽とともにある暮らし」を、さらに豊かなものにするために、それぞれのより良いQUALITY of SOUND LIFEのために。SWITCHがおくるサウンド/オーディオ特集。
在庫   ×
商品を見る

SWITCH Vol.36 No.12 特集 50 PRODUCTS FOR GOOD SOUND――良い音のための50のモノ

990円(うち税 90円)
昨年に続くSWITCHのオーディオ特集第2弾となる今回の特集テーマは「50 PRODUCTS」。音楽配信サービスの充実やスマートスピーカーの台頭により、音楽はこれまでになく人々の生活に溶け込み、身近な存在となった。だからこそ、その音のクオリティにこだわることで、それぞれの音楽生活はさらに豊かなものになっていく。音楽を愛するすべての人におくる、良い音のための50のモノ――
商品を見る

SWITCH Vol.36 No.1 特集:良い音の鳴る場所 福山雅治

1,320円(うち税 120円)
「音楽を聴く」とひとことで言ってもそのスタイルは様々だ。
音楽の聴き方がますます多様なものとなりつつある2018年に向けて、
あらためて「良い音」で音楽を聴くことの意味を考える音楽特集
在庫   ○
購入数

『本当の翻訳の話をしよう』村上春樹+柴田元幸 対談集

1,980円(うち税 180円)
村上春樹と柴田元幸の対談集、ついに刊行決定。文芸誌『MONKEY』を主な舞台に重ねられた、小説と翻訳をめぐる対話が一冊に。
在庫   ○
購入数

村上春樹『職業としての小説家』

1,980円(うち税 180円)
村上春樹がはじめて本格的に、自身の小説の現場と、それを支える文学への、世界への考えをめぐって語り尽くした、読者待望の一冊。世界的に高い知名度を誇りながら、これまで多く神秘のヴェールに包まれてきた<作家・村上春樹>のなりたちを、全12章のバラエティ豊かな構成で、自伝的な挿話も存分に盛り込みつつ、味わい深いユーモアとともに解き明かしていく
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES パン屋再襲撃

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ全9巻刊行スタート!記念すべきシリーズ第1巻は村上春樹短篇の中でもカルト的人気を誇る「パン屋再襲撃」。竜巻のような圧倒的な空腹感に襲われ、ある夫婦がパン屋を襲撃しに真夜中の街へと繰り出すことに。
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES かえるくん、東京を救う

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第2巻。“目に見えるものがほんとうのものとは限らない”。平凡なサラリーマンの片桐は、巨大地震による壊滅から東京を救うため、かえるくんとともに地底に住むみみずくんと戦うことに。
在庫   ○
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード

1,980円(うち税 180円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第3弾は「シェエラザード」。週に二度「ハウス」の中で時間を共有する羽原(はばら)と彼女。前世の話、少女時代の秘密……。一度性交するたびに彼女はひとつ不思議な話を聞かせてくれる。まるで『千夜一夜物語』の王妃シェエラザードのように。2014年に「MONKEY vol.2」に発表され、後に短篇集『女のいない男たち』に収録された原作のバンドデシネ化!
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES バースデイ・ガール

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第4弾巻「バースデイ・ガール」。二十歳の誕生日にレストランでアルバイトをする主人公が過ごした、オーナーとの奇妙な時間。彼女が叶えたいたった一つの“願い”とは。誕生日をめぐる短篇集『バースデイ・ストーリーズ』に収録された物語「バースデイ・ガール」がバンドデシネ化!
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 恋するザムザ

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第5弾は、村上春樹編・訳の恋愛アンソロジー集『恋しくて』に書き下ろされた「恋するザムザ」。目を覚ました時、自分がベッドの上でグレゴール・ザムザに変身していることを彼は発見した。フランツ・カフカの名著『変身』のオマージュ作、無垢なザムザの美しいラブストーリー。
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES どこであれそれが見つかりそうな場所で

1,760円(うち税 160円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第6弾は村上春樹短篇集『東京奇譚集』より、根強い人気を誇るハードボイルド短篇小説「どこであれそれが見つかりそうな場所で」。自宅マンションで姿を消してしまった失踪人の調査をする探偵の“私”。彼はどこへ消えてしまったのか、なぜいなくなってしまったのか。失踪人を捜すという行為をとおして、“私”が本当に捜しているものとは。
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 七番目の男

1,760円(うち税 160円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第7弾は『レキシントンの幽霊』にも収録されている「七番目の男」。
人生を変えてしまったその“波”とあなたはどう向き合うか——。
高校の国語教材にも採用された傑作短篇がついに漫画化!
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 眠り

2,640円(うち税 240円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第8弾は『TVピープル』にも収録されている「眠り」。
変化のない繰り返しの日々を過ごす主婦が、ある晩を境に眠ることができなくなる。昼夜覚醒し続けた彼女は17日目の夜に――。
フルカラー全96ページ、通常巻の倍以上のボリュームでお届け!
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES タイランド

1,760円(うち税 160円)
人生の息抜きとして、さつきはタイで休暇を取ることに。滞在の最終日、ドライバーのニミットに導かれ出会った老女から、さつきの身体の中には長い間抱え込んできた“石”があると告げられる。過去に向き合うこと、そして生きることの意味を問う珠玉の一篇——。
在庫   ○
購入数

『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES』全9巻ボックスセット

16,940円(うち税 1,540円)
村上春樹の短篇小説をフランス人アーティストのJcドゥヴニとPMGLが漫画化。人気シリーズ『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES』の完結を記念し、全9巻ボックスセットを数量限定にて発売します。

ページトップへ