『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES』全9巻ボックスセット

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES

全9巻ボックスセット


原作:村上春樹 翻案:Jc ドゥヴニ 漫画:PMGL


村上春樹の短篇小説をフランス人アーティストのJcドゥヴニとPMGLが漫画化。人気シリーズ「HARUKI MURAKAMI 9 STORIES」の完結を記念し、全9巻BOXセットを数量限定にて発売します。

2021年9月15日発売

『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES』全9巻ボックスセット

価格:

16,940円 (うち税 1,540円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*商品は宅急便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3~4日程お時間をいただく場合がございます。
*定期購読のお客様には、第9巻の発送と共に、特典としてボックスもお届けします。
*特典トートバッグは先着です。なくなり次第終了となります。




全9巻ラインナップ
第1巻「パン屋再襲撃」
第2巻「かえるくん、東京を救う」
第3巻「シェエラザード」
第4巻「バースデイ・ガール」
第5巻「恋するザムザ」
第6巻「どこであれそれが見つかりそうな場所で」
第7巻「七番目の男」
第8巻「眠り」
第9巻「タイランド」




先着100名様にオリジナルトートバッグをプレゼント
お求めはお早めに!

【著者プロフィール】
原作:村上春樹 Murakami Haruki
1949年京都生まれ。作家、翻訳家。『一人称単数』『騎士団長殺し』『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』『女のいない男たち』『1Q84』など小説を多数発表。他に『古くて素敵なクラシック・レコードたち』柴田元幸との対談集『本当の翻訳の話をしよう』など。最近の訳書にジョン・グリシャム『「グレート・ギャツビー」を追え』カーソン・マッカラーズ『心は孤独な狩人』がある。


翻案:Jc ドゥヴニ Jc Deveney
1977年南フランス・イエール生まれ。歴史や文学を学んだ後、リヨンで活動。脚本家として様々な出版社や幅広い世代の作家とコラボレーションを行なう。また、作家活動の支援をするグループ「Emanata」やリヨン・バンドデシネ・フェスティバルと共に展示の企画も手がける。漫画、イラストレーション、アニメーションの学校で翻案や演劇学を教えている。


漫画:PMGL Pierre-Marie Grille-Liou 
1980年フランス・リヨンのそばで生まれ、88年からバンドデシネを描きはじめる。98年にファンタジーとSF漫画の雑誌『Chasseur de Rêves』でデビュー。以降様々なアンソロジー集に短編漫画を掲載している。また60-70年代のレコード・ディガー、クラブDJとしても活動中。

関連商品

在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES タイランド

1,760円(うち税 160円)
人生の息抜きとして、さつきはタイで休暇を取ることに。滞在の最終日、ドライバーのニミットに導かれ出会った老女から、さつきの身体の中には長い間抱え込んできた“石”があると告げられる。過去に向き合うこと、そして生きることの意味を問う珠玉の一篇——。
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 眠り

2,640円(うち税 240円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第8弾は『TVピープル』にも収録されている「眠り」。
変化のない繰り返しの日々を過ごす主婦が、ある晩を境に眠ることができなくなる。昼夜覚醒し続けた彼女は17日目の夜に――。
フルカラー全96ページ、通常巻の倍以上のボリュームでお届け!
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 七番目の男

1,760円(うち税 160円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第7弾は『レキシントンの幽霊』にも収録されている「七番目の男」。
人生を変えてしまったその“波”とあなたはどう向き合うか——。
高校の国語教材にも採用された傑作短篇がついに漫画化!
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES どこであれそれが見つかりそうな場所で

1,760円(うち税 160円)
漫画(バンドデシネ)で読む村上春樹シリーズ第6弾は村上春樹短篇集『東京奇譚集』より、根強い人気を誇るハードボイルド短篇小説「どこであれそれが見つかりそうな場所で」。自宅マンションで姿を消してしまった失踪人の調査をする探偵の“私”。彼はどこへ消えてしまったのか、なぜいなくなってしまったのか。失踪人を捜すという行為をとおして、“私”が本当に捜しているものとは。
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 恋するザムザ

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第5弾は、村上春樹編・訳の恋愛アンソロジー集『恋しくて』に書き下ろされた「恋するザムザ」。目を覚ました時、自分がベッドの上でグレゴール・ザムザに変身していることを彼は発見した。フランツ・カフカの名著『変身』のオマージュ作、無垢なザムザの美しいラブストーリー。
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES バースデイ・ガール

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第4弾巻「バースデイ・ガール」。二十歳の誕生日にレストランでアルバイトをする主人公が過ごした、オーナーとの奇妙な時間。彼女が叶えたいたった一つの“願い”とは。誕生日をめぐる短篇集『バースデイ・ストーリーズ』に収録された物語「バースデイ・ガール」がバンドデシネ化!
在庫   ○
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード

1,980円(うち税 180円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第3弾は「シェエラザード」。週に二度「ハウス」の中で時間を共有する羽原(はばら)と彼女。前世の話、少女時代の秘密……。一度性交するたびに彼女はひとつ不思議な話を聞かせてくれる。まるで『千夜一夜物語』の王妃シェエラザードのように。2014年に「MONKEY vol.2」に発表され、後に短篇集『女のいない男たち』に収録された原作のバンドデシネ化!
商品を見る

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES かえるくん、東京を救う

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ第2巻。“目に見えるものがほんとうのものとは限らない”。平凡なサラリーマンの片桐は、巨大地震による壊滅から東京を救うため、かえるくんとともに地底に住むみみずくんと戦うことに。
在庫   ○
購入数

HARUKI MURAKAMI 9 STORIES パン屋再襲撃

1,760円(うち税 160円)
漫画で読む村上春樹シリーズ全9巻刊行スタート!記念すべきシリーズ第1巻は村上春樹短篇の中でもカルト的人気を誇る「パン屋再襲撃」。竜巻のような圧倒的な空腹感に襲われ、ある夫婦がパン屋を襲撃しに真夜中の街へと繰り出すことに。

ページトップへ