【1/20発売!】Suchmos × 写ルンです|メンバー撮影のセルフポートレイトを最新号にて掲載


Suchmos × 写ルンです
メンバー撮影のセルフポートレイトを最新号にて掲載


 SWITCH Vol.35 No.2 Suchmos「THE KIDS are Alright」特集内では、メンバー自らが、アルバム『THE KIDS』のリード曲「A.G.I.T.」のMVメイキング風景を「写ルンです」を使用して撮影している。ぜひ本誌でチェックしてほしい。


<写ルンですについて>


         PHOTOGRAPHY:OGURA YUJI



おひさしぶりの人も、はじめましての人も、
昨年で誕生30周年の「写ルンです」をポケットに忍ばせて

 1986年に世界初の“レンズ付きフィルム”として誕生し、未来技術遺産にも登録されているロングセラー商品「写ルンです」。昨年で誕生から30周年を迎えた今シリーズは、フィルムにレンズとシャッターを取り付けただけという至極シンプルで画期的なつくりはそのままに、世代を超えてたくさんの人たちの思い出に寄り添ってきた。
 シリーズの売上はこれまでに世界で累計17億本以上にものぼり、歴代の機種数はなんと100種類以上。開発時の「いつでも、どこでも、誰でも簡単に撮れるカメラ」というコンセプトを大切にしながら様々な撮影ニーズに応え続けてきた「写ルンです」は、デジタル時代の今、最も手軽にフィルム写真を楽しめるツールとしてその存在感を一層増している。


   

(左から)1986年 初代写ルンです/1991年 写ルンです防水/2017年 写ルンです シンプルエース


 ポケットの中から片手で取り出し、ジリジリとフィルムを巻き上げる。大きなファインダーを覗きながら、パチリとシャッターを押してみる。デジタルカメラやスマートフォンとは違う、撮りたいものにグッと近付けるような感覚がそこにはあって、撮れた写真の確認も撮り直しもできないある意味不自由なアナログ感が、かえってその瞬間を深く胸に刻み込む。誕生から30年以上もの間、そうやってたくさんの人の特別な瞬間をフィルムに焼き付けながら時代とともに歩んできた唯一の存在として、「写ルンです」はこれからも一度きりのシャッターを切る楽しさを「いつでも、どこでも、誰にでも」、きっとやさしく教えてくれる。


写ルンですLife(公式サイト)
http://fujifilm.jp/lf30

Suchmos × 「写ルンです」のコラボレーションを掲載している
SWITCH(1月20日発売号)詳細はこちら



TOPICS