光浦靖子 トークショー&サイン会


2017.5.21@RainyDay Bookstore&Cafe


光浦靖子 トークショー&サイン会
「光浦靖子さんのブローチぜんぶ展」クロージングイベント


5/12(金)-5/21(日)に、南青山のTOBICHI△叛硝禀曚RainyDay Bookstore&Cafeで 「光浦靖子さんのブローチぜんぶ展」が開催されます。

ブローチ展最終日、光浦靖子さんのトークショーを行います。
光浦さんはブローチ集3部作をどのようにつくったのでしょうか。
5年にわたって、この3冊を一緒につくっていったアートディレクターと写真家も迎え、 光浦さんに「ブローチづくり」「本づくり」の制作過程や撮影秘話を語っていただきます。
3冊完結したからこそ話せる、あんなことこんなこと。テーマは「ブローチ集の裏側」です。 3冊のブローチ集をもっと深読みしたくなるトークショーです。


「光浦靖子さんのブローチぜんぶ展」詳細はこちら。
光浦さんのインタビューも連載公開中!
https://www.1101.com/tobichi/mitsuura_yasuko/index.html

 

<プロフィール>
光浦靖子(みつらやすこ)
1971年愛知県生まれ。1992年幼なじみの大久保佳代子とのコンビ「オアシズ」としてデビュー。現在はフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!」などバラエティー番組にレギュラー出演中。一方で、手芸作家としての一面も見せる。小学生の頃、手芸作家・大高輝美先生の作品と出会い、フェルトマスコットばかり作るようになったのをきっかけに、友人の誕生日にフェルトマスコットを作っては配る活動をする。成人し、ミシンを手に入れてからは、周りの女性に巾着袋を配る活動に。10年前、羊毛フェルトに出合い、ブローチばかりを作るようになり、2012年、そのブローチ作品を集めた初の手芸本『男子がもらって困るブローチ集』を刊行。2014年には続編となる『子供がもらって、そうでもないブローチ集』を発売し、この4月15日、手芸本3部作完結編となる『靖子の夢』が発売される。

募集を締め切りました
日程 2017年5月21日(日)
14:30 OPEN
15:00 START
会場 Rainy Day Bookstore & Cafe
東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F
定員 50名
参加費 1,500円
司会 川口美保(編集者)
ゲスト 池田晶紀(写真家)
宮古美智代(アートディレクター)
申込方法 タイトルを「【イベント:5/21 光浦靖子 トークショー&サイン会】」とし、氏名・年齢・ご連絡先・参加人数を下記アドレス宛にお送りください。
追って、こちらからご連絡いたします。
rainyday_info@coyoteclub.net
※サイン会は、当日会場にてご購入、またはご持参いただいた『靖子の夢』へのサインとなります。





 
EVENT