SWITCH Vol.37 No.6 特集 平野歩夢 二十歳の地図

前人未到、スノーボードとスケートボードの二刀流で五輪出場を目指す
20歳のアスリート・平野歩夢をSWITCHが独占特集。
写真家・若木信吾撮影によるサンディエゴでのドキュメントをはじめ、
ロングインタビュー&ファッションフォトストーリーなど特集50ページ完全保存版!!



2020年東京五輪種目のスケートボードで、
夏冬五輪出場を目指す平野歩夢。

2月末、東京五輪の代表選考会を目前に控えた平野は
スケートボードの本場・カリフォルニア州サンディエゴを旅した。
スノーボードとスケートボードの頂点を目指す
一人のアスリートの挑戦を記録する






ISBN:9784884185176
2019年5月20日発行

SWITCH Vol.37 No.6 特集 平野歩夢 二十歳の地図

価格:

972円 (うち税 72円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*商品は通常DM便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。



SWITCH年間定期購読のご案内
年間定期購読だと、こんなに"お得"です!
直近1年分の(12冊)の合計金額は12,528円(税込、1冊あたり1,044円)ですが、
約30%OFF!! 9,000円(税込、1冊あたり750円)でお届けします。
もちろん送料は無料。特別定価号があっても追加料金なし。
そして特典が付く号には無条件で特典をプレゼントいたします!!
詳細はこちら


CONTENTS

特集: 平野歩夢 [ 二十歳の地図 ]
Beautiful World
勝ち続けることで自分の存在を証明するアスリートの世界。

その厳しくも美しい競争の世界は、熱狂とともに観る人の心を震わせ、夢を与える。

世界初の数々の快挙を成し遂げ、スノーボードの歴史を塗り替えてきた平野歩夢は新たな挑戦の舞台に、スケートボードでの東京オリンピック出場を目指した。

若きアスリートの目には、まだ誰も見たことのない美しき世界が映っていた




PHOTO STORY
MY WAY, SAN DIEGO
写真・若木信吾
現在カリフォルニアを拠点にトレーニングに励む平野歩夢とともにスケーターの歴史が息づく街、サンディエゴへと旅に出た






INTERVIEW
平野歩夢 [ 美しき世界へ ]
スノーボードとスケートボードの両立という前例のない茨の道を選んだ平野歩夢。二十歳の揺れ動く心の葛藤と道なき道を行く生涯挑戦者の姿勢を追った






HOMETOWN
はじまりの場所
平野歩夢の原風景を求め、生まれ育った新潟県村上市を訪ねた。日本海に抱かれて育った平野歩夢の思い出をひとつひとつ拾遺していく






FASHION PHOTO STORY
PLAY IN THE SKATE PARK with UNIQLO
場所ごとに異なる雰囲気をもつサンディエゴのスケートパークを巡り、ユニクロの服とともにスケートボードを楽しむファッションストーリー






【特集コンテンツ一覧】

012 PHOTO STORY
MY WAY, SAN DIEGO
写真・若木信吾
現在カリフォルニアを拠点にトレーニングに励む平野歩夢とともにスケーターの歴史が息づく街、サンディエゴへと旅に出た


024 INTERVIEW
平野歩夢 [ 美しき世界へ ]
スノーボードとスケートボードの両立という前例のない茨の道を選んだ平野歩夢。二十歳の揺れ動く心の葛藤と道なき道を行く生涯挑戦者の姿勢を追った


030 HOMETOWN
はじまりの場所
日本海スケートパーク / BEACH SIDE HOUSE PARADISO

平野歩夢の原風景を求め、生まれ育った新潟県村上市を訪ねた。日本海に抱かれて育った平野歩夢の思い出をひとつひとつ拾遺していく


038 FAMILY INTERVIEW
平野英功 [ 夢に生きる ]
三人のアスリートの父であり、スケートボード競技の普及に努めてきた父・平野英功が願う、健全なスポーツの未来のためにできること


040 FASHION PHOTO STORY
PLAY IN THE SKATE PARK with UNIQLO
場所ごとに異なる雰囲気をもつサンディエゴのスケートパークを巡り、ユニクロの服とともにスケートボードを楽しむファッションストーリー


052
JSF PARK STYLE CONTEST
2019年3月16日、10年ぶりに挑んだスケートボードの公式戦をレポートする


054 LIFEWEAR STYLING
平野歩夢流スタイリング術
スケートボードの公式戦で着る服を、平野歩夢は何を意識して選んだのだろうか


056
UNIQLO GLOBAL BRAND AMBASSADORS
トップアスリートたちと共に新しい服づくりに取り組んできたユニクロ。その取り組みは10年前、車いすテニス選手の国枝慎吾選手から始まった


ページトップへ