小泉今日子『黄色いマンション 黒い猫』

WEB特典:和田誠さんのイラストレーション ポストカード & しおり付き!

小泉今日子待望の自伝的エッセイ集
今だから書けること、今しか書けないこと。

『黄色いマンション 黒い猫』

2007年〜2016年まで、SWITCH連載「原宿百景」に綴った33篇と
特別書き下ろし1篇を収録!

2016年4月15日発行

小泉今日子『黄色いマンション 黒い猫』

価格:

1,728円 (うち税 128円)

購入数:

WEB特典

在庫

購入

ポストカード・しおり

×

特典なし

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*こちらの商品はDM便での発送となります
*住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。
*特典はなくなり次第、終了とさせていただきます。


 1982年のデビュー以来、歌手、女優として、映画、舞台、テレビ、CM、そして執筆と活動の幅を広げながら、そのすべてを支持され、時を経てもぶれることのない圧倒的な存在感を放つ、小泉今日子。

 本書は、彼女が十代の頃から親しみ、かつては住んでいたこともある原宿の町を再び歩き、変わり続ける街並に彼女の半生の思い出を重ねながら、9年間にわたって書き綴った自伝的エッセイ集です。

幼い日々の記憶、中学時代の友人、デビューのきっかけ、アイドル時代に住んだ原宿、秘密の恋、そして、父と姉の死……。
彼女にとって、今だから書けること、今しか書けないことが本書には詰め込まれています。

 また、特別書き下ろしは、「逃避行、そして半世紀」と題し、50歳の誕生日を迎えてから初めて、自身の今の気持ちと50代突入への想いが綴られています。同じ時代を生きる女性だけでなく、彼女と共に歳を重ねてきた多くの人の胸に刺さる彼女なりのメッセージが込められています。



小泉今日子エッセイ集『黄色いマンション 黒い猫』刊行記念
J-WAVE公開収録イベント開催!

日  時 : 2016年4月24日(日)
開場:14時30分/開演:15時00分/終了:16時30分
会  場 : ラフォーレミュージアム原宿
出  演 : 小泉今日子、糸井重里 特別ゲスト:和田誠
司  会 : クリス智子
イベントは終了いたしました

【イベントレポート】
“小泉今日子”の魅力を糸井重里が紐解いた
トークイベントの模様をお届けします!
http://www.switch-pub.co.jp/koizumi/

関連商品

在庫   ○

小泉今日子『原宿百景』

1,728円(うち税 128円)
つねに日本の文化の発信地でありつづけながら、路地裏には懐かしい街並が残っていたりする街・原宿。その街を小泉今日子とともに歩き、街の思い出に触れ、さまざまな人々に出逢いながら、彼女の記憶を辿る

SWITCH Vol.34 No.4 小泉今日子 原宿プレイバック

972円(うち税 72円)
この9年間、小泉今日子は40代を通して原宿の街を歩き続けた。「原宿百景」というタイトルの小誌連載は、昨年末に文字どおり「100回」を数えて完結した。今年もう一度、50代を迎える小泉今日子と一緒にあらためて原宿を歩いた。懐かしいはずの街並は、まるで見知らぬ風景のようにも思えた
若木信吾/ほしよりこ/伊賀大介/華恵/茂木モニカ
小浪次郎/神藤剛/奥山由之/夏帆
在庫   ×

SWITCH Vol.26 No.10 (小泉今日子[独りであることの美しさ])

756円(うち税 56円)
小泉今日子[独りであることの美しさ]
在庫   ×

SWITCH Vol.23 No.6 ( 小泉今日子[未来を約束しない女])

756円(うち税 56円)
小泉今日子、30代最後の七変化