COYOTE No.32 (世界でいちばん幸福な木)

コーヒーベルトを行く[後編]エチオピア/ブラジル

グアテマラに始まったコーヒー探訪の旅は、大海原を越えてアフリカ、南米へと至る。フォレストコーヒーといわれるコーヒー原木が広がるエチオピア。さらには、大農園でのコーヒー栽培が花開き、世界で最も多くのコーヒーが生産されているブラジルを訪れ、コーヒー伝播の過程を探る

2008年10月10日発行

COYOTE No.32 (世界でいちばん幸福な木)

価格:

926円 (うち税 69円)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

エチオピア
■ story カルディと踊るヤギたち〜コーヒーのはじまりのお話〜__絵=飯田淳
■ document ランボーを携えて、コーヒーの森へ__文=石川直樹
■ interview コーヒー謳歌 コーヒー商人ヤニー・ジョルガリスさんに、エチオピアの伝統的な飲み方を訊く
■ column エチオピア再発見!
ブラジル
■ document 百年コーヒーの香り__文=新井敏記
■ column カフェジーニョの作り方
■ interview 最高のコーヒーを求めて コーヒー鑑定士 大橋健三さんに訊く
■ guide 28のキーワードで知るブラジル__文=大石始 イラスト=山崎喜一郎
■ 缶コーヒー物語 ブラジルの陽の下で
■ diary たのむからもうそろそろこの船を降ろしてはくれまいか。サンパウロ国際映画祭の七日間__文と写真=是枝裕和
■ document ジョアン・ジルベルトをめぐる噂の真相__文=宮田茂樹

<その他のラインナップ>
・ダイアリー
 たのむからもうそろそろこの船を降ろしてはくれまいか。
 サンパウロ国際映画祭の七日間 文と写真=是枝裕和
・ドキュメント
 ジョアン・ジルベルトをめぐる噂の真相 文=宮田茂樹
・フォトエッセイ
 水の世紀の冒険家 はじまりの島 文と写真=内野加奈子
・スペシャル
 写真集をめぐる旅 語り・写真=佐内正史
<連載>
・travel essay 第2回「旅のたのし味」 池内紀
・Voice Scrap 第2回 河瀬直美
・大野陽子「古董道中」 第2回 江戸の旅装
・坂口恭平「ハロー!ワークス」 第2回 路上の兼業農家
・ホンマタカシ Our Garden15
・柴田元幸翻訳叢書[EXPLORING OLD LITERARY FOREST]
 第5回 バーナード・マラマッド 『金の無心』 絵=手塚リサ
・最初の一歩 第32回 曽我部恵一
・瀬戸照「山水踏日」 第18回 宇宙の裂け目

ページトップへ