SWITCH Vol.37 No.1 特集 今ぞ、梅佳代

特集 写真家の現在
今ぞ、梅佳代

表紙+巻頭/巻末Wスペシャル:星野源
表紙+巻頭フォトストーリー/巻末撮り下ろし+新作インタビュー


・SWITCH の「写真家の現在」シリーズ、最新特集は梅佳代!

・表紙+巻頭/巻末に12 月19 日に3 年ぶりのニューアルバムをリリースする星野源が登場!梅佳代撮り下ろしによる表紙+フォトストーリーと巻末撮り下ろし+新作インタビューの豪華2 本立て!

・糸井重里による梅佳代ロングインタビューも!1冊まるごと梅佳代の写真術に迫る完全保存版!



おまたせいたしました。長い休養から梅佳代が戻って来た。
出産という祝い事を経て、新生梅佳代と写真の特集を作ります。
故郷・能登での最新撮り下ろし作品、その写真スタイルを糸井重里が
紐解くロングインタビューや、時代の顔・星野源を撮り下ろすなど、
2018年の締めくくりにふさわしい、記念すべき総力特集をお楽しみに。

★表紙+巻頭スペシャル 星野源×梅佳代(撮り下ろしフォトストーリー)
●梅佳代ロングインタビュー 訊き手・糸井重里
●故郷・能登での最新撮り下ろし作品
●私が選ぶ梅佳代のこの一枚
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★巻末スペシャル 星野源(撮り下ろし+新作インタビュー)

 
…and more!

ISBN:978-4-88418-512-1
2018年12月20日発行

SWITCH Vol.37 No.1 特集 今ぞ、梅佳代

価格:

1,080円 (うち税 80円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



*商品は通常DM便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。



SWITCH年間定期購読のご案内
年間定期購読だと、こんなに"お得"です!
直近1年分の(12冊)の合計金額は12,528円(税込、1冊あたり1,044円)ですが、
約30%OFF!! 9,000円(税込、1冊あたり750円)でお届けします。
もちろん送料は無料。特別定価号があっても追加料金なし。
そして特典が付く号には無条件で特典をプレゼントいたします!!
詳細はこちら


014
PHOTO STORY
星野源 [今宵、浅草で]
今やスーパースターとなった星野くんは、やっぱり星野くんだった。
久しぶりに再会した二人がカメラを挟んで向き合った、浅草の夜

028
NEW PHOTOGRAPHS
能登

故郷・能登へ生まれたばかりの愛娘を連れて、出産後初めての里帰り。
その時に撮影した能登の人々。最新の撮り下ろし作品を一挙掲載

047
ESSAY
妊娠と出産 文・梅佳代
愛娘誕生までの日々を振り返る書き下ろしエッセイ

050
DIALOGUE
糸井重里+梅佳代[人生は漫画のように生きる写真]
写真家・梅佳代に早くから注目し続けてきた糸井重里との特別対談

064
MY FOVORITE SHOT
私が選ぶ梅佳代の“この一枚”
祖父江慎/皆川明/佐内正史/大橋裕之/ワトソン
各界のクリエイターたちがセレクトする、梅佳代写真の“この一枚”

070
TRAVEL SWITCH
未来興福寺

300年ぶりとなる再建落慶を迎えた興福寺中金堂を出発地に、梅佳代と奈良を旅する

138
SPECIAL INTERVIEW
星野源[その場所から見える景色]

新作『POP VIRUS』を完成させた今、日本のエンターテインメントシーンのど真ん中から何を見る

086
SWITCH INTERVIEW 第51回 吉増剛造
[火のそばで] 文 戌井昭人 写真 浅田政志
作家・戌井昭人が「いま、気になる人」の半生をほじくり返す好評連載

094
ウイスキー特集
[BLENDED WHISKY IS BACK]
ハイボールで入門し、次のステップとして多くの人がシングルモルトに行き着く。
しかし、様々な飲み方のできるブレンデッド・ウイスキーの懐の深さを忘れてはいけない。
シングルモルト人気の今こそ、そのオルタナティブとしてのブレンデッド・ウイスキーを再発見する

108
田中圭 [一人では辿り着けない場所]
飛躍の一年を経て、新年早々に迎える主演舞台、その芝居への向き合い方について

116
JINS DESIGN PROJECT/ミケーレ・デ・ルッキ
イタリアを代表する建築家ミケーレ・デ・ルッキが手がける「自分自身をデザインするメガネ」とは

118
BALENCIAGA [WINTER 18]
デムナ・ヴァザリアの新たなクリエイティブ・ドキュメンテーション・プロジェクト

120
キーン・エトロ [FOR CREATION]
創業50周年を迎えたエトロのクリエイティブ・ディレクターが語る人間の想像力と未来について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

008
佐内正史[もどりどり]

010
角田光代[オリオリ]
第52回 見たくなる自然

083
THINGS WE LOVE
ASICS/MAME KUROGOUCHI

122
橙が実るまで
文・田尻久子 写真・川内倫子

126
TRY & ERROR
真鍋大度・LOCUS/伊藤ガビン・クリエイターのサバイバル術
tomad・バトルトラックスタウン

130
GO THE WILD SIDE OF MUSIC VOL. 13 Mom

132
本屋のかお
第31回 日暮里 パン屋の本屋

133
TURNING POINT
VOL.03 操上和美

関連商品

商品を見る

SWITCH Vol.35 No.10 ARAKI TELLER TELLER ARAKI 2017――荒木経惟×ユルゲン・テラー 決闘写真論

1,296円(うち税 96円)
2017年6月24日東京、荒木経惟とユルゲン・テラーがスーパーモデルのアナ・イワーズを迎えてファッション撮影を行なった。荒木の私写真の徹底したリアリズムの追求と、ユルゲンのユーモアを通して残酷なまでに人間の深淵を描く撮影スタイルが交錯する、この上ない贅沢な饗宴
商品を見る

SWITCH Vol.35 No.1 荒木経惟 ラストバイライカ

1,080円(うち税 80円)
荒木経惟の人生と重なるように、ライカというカメラは魂を撮るカメラなのだ。肉親の死を三人通過すれば一人前の写真家になれると、十年前呟いた荒木。ライカと出会って25年、今や写真を生きる宿命の人となる。
商品を見る

SWITCH Vol.34 No.9 若木信吾 写真家の現在

972円(うち税 72円)
写真家若木信吾は旅をする。写真家として20年という記念すべき年、写真表現の可能性を改めて考える旅
商品を見る

SWITCH Vol.34 No.2 藤原新也 新東京漂流

972円(うち税 72円)
写真家、作家、画家、書家と様々な表現を駆使して、今を伝える藤原新也を特集する。
その視線の眼差しはたえず熱い。私たちはどこへ行くのか、私たちは何者か、という問いかけは、未来への予兆をかぎながら手探りで進む日本に灯台の光のような示唆に富む。
荒木経惟/森山大道/梅佳代/福田和香子/津田大介
指原莉乃/前田敦子/大島優子/安田顕/スガ シカオ

ページトップへ