MONKEY vol.25 特集 湿地の一ダース

10月15日発売MONKEYは“湿地"にまつわる物語を特集!!
柴崎友香、坂口恭平、小山田浩子らによる書き下ろし作品を収録。

エドワード・ゴーリーの本邦初訳作品も掲載。
表紙は近藤聡乃(『A子さんの恋人』等)による描き下ろしイラストレーション‼︎




ISBN:978-4-88418-569-5
2021年10月15日刊行


MONKEY vol.25 特集 湿地の一ダース

価格:

1,320円 (うち税 120円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



*こちらの商品は通常DM便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3~4日程お時間をいただく場合がございます。
*特典をお付けする場合、特典情報解禁前にご予約頂いたお客様には無条件で特典をお付けします。




MONKEY年間定期購読のご案内

文芸誌「MONKEY」を毎号あなたのお手元にお届けします。
ご自宅はもちろん、オフィスやショップに毎号発売日(2月15日、6月15日、10月15日)までにお届けしますので、買い逃す心配もなく安心です。送料も無料!
特典が付く号には無条件で特典をプレゼントいたします!!
■1年間購読はこちら
■2年間購読はこちら


MONKEY年間定期購読2年間限定特典!
「MONKEY(英語版)Vol.2 」

◯今なら「MONKEY Vol.25」より2年間定期購読をお申し込みの方に、 「MONKEY(英語版)Vol.2」をプレゼント。
定期特典は数量限定のため無くなり次第終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

【注意事項】
*特典発表以前に「MONKEY Vol.25」より2年間定期購読をお申し込みされた方にはもれなくお付けさせていただきます。
*「MONKEY(英語版)Vol.1」の際は、英語版の創刊と日頃の感謝を込めて、すべてのMONKEY定期購読者の方に無償で配布させていただきましたが、今回は単品での販売、ならびに2年間定期特典(数量限定)となります。あらかじめご了承ください。




MONKEY年間定期購読2年間限定特典!
「和田誠 ミニノート」

「MONKEY vol.20 探偵の一ダース」の表紙でもある和田誠イラストレーションを使用したミニノート。B6サイズでポケットにも入れられるので、携帯するのにも最適です!2021年6月15日発売のvol.24以降に2年定期をお申し込みされた方にお付けします(無くなり次第終了)。


スイッチオンラインストア定期購読者限定WEB連載(完結)
第2弾『オズのオズマ』
*年間購読ご契約のお客様には、もれなくここでしか読めないWEBコンテンツ「マシュー・シャープの週刊小説」「オズのオズマ」のログインパスワードをお届けします!
詳しくはこちら
*発売日前の号からの定期購読をお申し込みされた方には、先にパスワードを記載した用紙のみをお送りいたします。

今号で8年目を迎える文芸誌『MONKEY』の最新号は、「猿はずるいから1つ足りないというリクツ」で、古今東西の作家による“11"の作品を集める、小誌恒例企画「一ダース」シリーズです。

「湿地の一ダース」と題して湿地や沼地、陸と海・川・湖のあわいを舞台・主題とした“水分過多"の小説・詩・絵物語が並びます。

岸本佐知子が翻訳を手がけた、かつて湿地だった土地で少女がウナギになっていく短篇「断食」(デイジー・ジョンソン)をはじめ、柴崎友香、坂口恭平、小山田浩子ら人気作家陣による書き下ろし作品を掲載。

さらに本邦初訳となるエドワード・ゴーリー「錯乱したいとこたち」(柴田元幸 訳)を綴じ込み絵本として収録。

表紙は、『ニューヨークで考え中』や『A子さんの恋人』を描いた近藤聡乃による描き下ろしイラストレーションです。ぜひご期待ください。



ページトップへ