• SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱
SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
*こちらの商品は通常DM便での発送となります。
*住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。
*特典はなくなり次第、終了とさせていただきます。

《 SWITCH WEB 特典 》
限定パンフレット『古舘伊知郎ー仕事10カ条』付き!

《いますぐ実践できる!》
仕事と人生に効く、古舘伊知郎10の提言。
読むだけで心が引き締まり、明日の活力が湧いてくる
魔法の言葉の数々を1冊のパンフレットにまとめました!

特集: 古舘伊知郎
TALKAHOLIC
しゃべくる魂 テレビ屋の反乱

CONTENTS

012
LONG INTERVIEW_1
しゃべくる魂
いま語られる湧き出る言葉の源泉、「報道ステーション」、その魂の行方

028
CHRONOLOGY
古舘伊知郎略歴
貴重なアーカイブ写真と共に辿る古舘の軌跡とテレビの歴史

032
LONG INTERVIEW_2
テレビ屋の反乱
テレビマンとは? 番組制作とは? 世に言う“テレビ離れ”とは? バラエティの未来とは?

042
「トーキングブルース」 “喋り屋”の座標はライブにあり
古舘を語る上で欠かすことのできないライフワーク。過去の公演と将来のプランを語る

044
DIALOGUE
秋元康 × 古舘伊知郎 [これからのテレビと僕らの進む道]
*試し読み*
同じテレビ屋として語り合う、時代や世論と相対するテレビの問題点とこれからの可能性

048
語り下ろし 仮名手本トーキングフルーツ ー空白の2ヵ月ー
「報ステ」降板直後、古舘はフィリピンの空の下にいた。驚愕の語り下ろし3万字一挙公開

054
DOCUMENT
TALKAHOLIC AT THE STUDIO
みのもんたのニッポンdiscover again/お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺
古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD

060
古舘流・助太刀 実況中継 「血煙高田の馬場」
第29回東京国際映画祭 歌舞伎座スペシャルナイトで披露した古舘版「弁士」をレポート

062
DIALOGUE
佐々木宏 × 古舘伊知郎 [我らが愛しきメディアへの恋文]
久々の再会を果たした二人が語る、報道、CM、クリエイティブ、そして2020年の東京

066
“SHABEKURI’s” SHOW MUST GO ON....
そして新番組「フルタチさん」がスタート。“喋り屋”古舘伊知郎のショーは続く



072
荒木経惟[女優礼讃] 第20回 蒼井優
写真家・荒木経惟が、アルマーニをまとった女優たちを撮り下ろしていく特別連載

080
SWITCH INTERVIEW 前野朋哉
[ハリウッド以外にもあったぞ] 文 戌井昭人 写真 浅田政志
映画、CM、ドラマ……最近様々なところで目にする、気になる個性派俳優の半生

088
FEATURE_恋愛の話をしよう
新海誠 × 川村元気 [東京から恋愛が消えた?]
川村元気 [恋愛をめぐる30のクリエイティブ]
映画『君の名は。』と小説『四月になれば彼女は』、2つのラブストーリーが描いた現代

【SWITCH WEB限定本誌未掲載部分を公開!】
対談:新海誠×川村元気

096
METAFIVE [HALF & HALF]
早くも今年「1.5枚目」となるミニアルバムをリリース。画期的なバンドシステムの秘密に迫る

102
A SCENE OF LIFE VOL.19 成海璃子
サングラスと共に過ごす日常の一場面。成海璃子にとって、特別ではない日常としての喫茶店

104
[Fika in Kyoto with VOLVO XC90]
ボルボをドライブし、秋の京都でフィーカを楽しむ

108
操上和美 [LONESOME DAY BLUES]
人々は都市の空洞に迷い込み何処へ向かうのか。彷徨い続けた写真家の夏の記録


112
伝統を継ぐーー 首藤康之 × 細尾真孝
バレーダンサーと西陣織……一見なんの接点もない二人が「京都岡崎音楽祭 OKAZAKI LOOPS」でこの夏に出会った

114
CHANEL N°5 L'EAU/オリヴィエ・ポルジュ
シャネル4代目専属調香師が紐解く、新たなN°5のフォーミュラ

116
安齋肇 × 前野健太 × みうらじゅん
まったく異なるそれぞれの個性が融合し完成した映画『変態だ』をめぐるフリートーク

118
小島ケイタニーラブ [たのしいうた]
NHK「みんなのうた」に新曲を書き下ろしたシンガーソングライター。その歌は誰のため?

140
垂見健吾 [琉球人の肖像]
30年にわたり沖縄の「顔」を撮り続けた南方写真師・垂見健吾。その集大成に込めた思い


010
角田光代[オリオリ]
第27回 小豆島と私

120
宮?あおい [世界をいただきます]
第37回 キューバ/アヒ・レレーノ

124
クリス智子 [home]
最終回 すべてがちょうどよいところ

126
TALK OF THE TOWN
第25回 RENAULT TWINGO@神楽坂

128
TRY & ERROR
真鍋大度・LOCUS/伊藤ガビン・クリエイターのサバイバル術
tomad・バトルトラックスタウン

137
本屋のかお
第7回 新宿 紀伊國屋書店新宿本店


【お詫びと訂正】
11月20日発売のSWITCH Nol.34 No.12、「特集:古舘伊知郎」内の表記に誤りがありました。
P.15(誤)ノーベル平和賞 (正)ノーベル文学賞
P.16(誤)佐藤考 (正)佐藤孝
P.38(誤)確信 (正)革新
また、一部古舘伊知郎氏の漢字表記に誤りがありました。
※ふるたちの「舘」は「舎」「官」が正しい表記となります。
関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。



価格:972円(うち税 72円)

注文

関連商品