• COYOTE No.57 平松洋子 本の丸かじり

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

価格:1,296円(うち税 96円)

注文

*こちらの商品は通常メール便での発送となります
*住まいの地域によっては、商品の到着まで3~4日程お時間をいただく場合がございます。
*特典はなくなり次第、終了とさせていただきます。


WEB特典:東海林さだおさんイラスト ポストカードセット(2枚)付き!


 食を通して人々の物語を綴るエッセイスト・平松洋子は、無類の読書家でもある。人はなぜ物語を欲するのか? 平松洋子が本を通して旅し、人に会い、考える特集号です。

 第一部は作家・小川洋子と神戸・六甲にて「行儀の悪い読書」をテーマに対談。昨年刊行された対談集『洋子さんの本棚』の裏版として、それぞれの創作に影響を与えた読書歴について語ります。少女から母親となるまで、女性として、そして作家としてどのような本を読んで2人の洋子さんとなっていったのか。すべての女性、そして生き方を変える本に出会いたいすべての人々に贈ります。
さらに、2人に共通して重要な本として挙げられたビート小説の傑作『西瓜糖の日々』へのオマージュとして、書き下ろし短篇を掲載します。

 第二部では、今最も注目すべき街、西荻窪とそこで暮す人々を特集。 平松洋子が長く居を構える西荻の魅力を同じく長く西荻窪に仕事場を構える漫画家・東海林さだおとともに徹底的に探ります。

Coyote No.57 Contents

特集 平松洋子 本の丸かじり
本で旅する 本を旅する

8 Short story for “In Watermelon Sugar” 1
平松洋子 ラザニアと西瓜紙
絵=山杉夫

18 Dialogue
小川洋子+平松洋子 行儀のわるい読書

80 Short story for “In Watermelon Sugar” 2
小川洋子 蟋蟀の彫像
絵=辻恵

94 西荻窪 本をめぐる人々
西荻へようこそ

98 Conversation
東海林さだお+平松洋子 西荻くんだり
写真=池田晶紀

104 Other voices
いつもの場所へ
雨でも晴れでも、読書と散歩

118 essay
東海林さだお論 ぐやじー人 
文=平松洋子

120 Interview
創作とショーバイ
東海林さだお
聞き手=平松洋子

128 Comic
東海林さだお『漫画文学全集』
西荻あたりの太宰治
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

138 歩く旅を彩る

140 THE NORTH FACE
自然を求めて
第2回 大雪山国立公園・旭岳、トムラウシ
文と写真=赤阪友昭

148 収容所文学を読む
鼎談 柴田元幸 藤井光 ジェイ・ルービン

156 水草物語 池田晶紀
第10回 風

160 片岡義男 大瀧詠一追悼
僕があたえられた役割、
書くということ
成瀬巳喜男をめぐる 第4回

172 最初の一歩 第57回 
村田沙耶香
舌が旅する
イラストレーション=小澤真弓

174  TRAVEL WITH GUITARS
ギターとともに旅に出る


関連商品