松本大洋『「いる」じゃん』原画展@京都・恵文社一乗寺店

2018.1.15〜1.31@京都・恵文社一乗寺店


松本大洋『「いる」じゃん』 原画展


漫画家の松本大洋さんと詩人のくどうなおこさんによる絵本『「いる」じゃん』の原画展を開催します。
MONKEY vol.11に掲載された作品に、文と絵ともに大幅な書き下ろしを加え、一冊の絵本が完成しました。母・くどうなおこさんとの16年ぶりの共作、また、松本大洋さんにとって3年ぶりの絵本である本作は、「生」への力溢れる名作となりました。
昨年東京にて開催し、大好評を博した本展。熱い声にお応えし、京都での開催がついに決定しました。関西地方で原画が見られる貴重なチャンスです。
ぜひ、足をお運びください。

絵本『「いる」じゃん』詳細はこちら

会場では『「いる」じゃん』原画展オリジナルグッズも販売予定!

*トートバッグ、マスキングテープを販売予定です




日程 2018年1月15日(月)〜1月31日(水)
10:00〜21:00
*恵文社一乗寺店の営業日時に準ずる
会場 恵文社一乗寺店
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
観覧料 無料



<プロフィール>
【松本大洋(まつもとたいよう)】
1967年生まれ。漫画家。著書に『花男』『鉄コン筋クリート』『ピンポン』『ナンバーファイブ吾』『竹光侍』『Sunny』など。10月末に新刊『ルーヴルの猫』刊行予定。絵本に『かないくん』(作・谷川俊太郎)がある。

【工藤直子(くどうなおこ)】
1935年生まれ。詩人、童話作家。著書に詩集『てつがくのライオン』『のはらうた』、絵本『おいで、もんしろ蝶』(絵・佐野洋子)、エッセイ集『まるごと好きです』など多数。




 
 
EVENT

ページトップへ