Coyote特別編集号『冬こそ沖縄』刊行記念 トーク・スライド&ライブ



Coyote特別編集号『冬こそ沖縄』刊行記念
トーク・スライド&ライブ
2016.1.23@RainyDay Bookstore&Cafe

出演
垂見健吾(写真家)
角田光代(作家)
堀内加奈子(唄・三線)

冬の沖縄の魅力を語りつくし歌いつくすもりだくさんの時間ーー 
沖縄には私たちが忘れていた時間と生活がある。沖縄を旅する。見るべき土地、豊かな自然に育まれた智慧を探す。
写真を通して、物語を通して、音楽を通してその魅力を発見します。
ご参加お待ちしております。

<プロフィール>
垂見健吾(たるみけんご)
1948年長野県生まれ。桑沢デザイン研究所で学んだ後、写真家・山田脩二氏に師事。文藝春秋写真部を経てフリーランスカメラマンとなる。那覇在住。那覇と東京に事務所を持ち、東京、沖縄、日本各地から世界を舞台に写真撮影の旅を続けている。

角田光代(かくたみつよ)
1967年神奈川県生まれ。著書に『八月目の蝉』『紙の月』『かなたの子』『私のなかの彼女』など。愛猫との日々を綴る『今日も一日きみを見てた』などエッセイ集も多数。

堀内加奈子(ほりうちかなこ)
唄、三線に惹かれ沖縄へ移住。大城美佐子師匠に付き15年目。民謡酒場島思いで経験積み重ね、県内外、海外まで公演。2002年10月師匠大城美佐子とパリ公演。2009年リスペクトレコードよりSKA LOVERS のメインボーカルとして沖縄のコブシを 入れたJ-POPカヴァーアルバム参加。 2009年10月から半年1人でパリ、ロンドン、セネガル、ブラジルなど、唄とサンシン で世界一周旅行ツアーから帰還。 2010年9月SKA LOVERS2枚目アルバム「Sing With You」をリリース。2015年7月「花想い」 (Une pensée de fleur thanks for happy chance to see you!!)をリリース。

●参加者募集中

日程 2016年1月23日(土)
16:30 OPEN
17:00 START
会場 Rainy Day Bookstore & Cafe
東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F
参加費 2,000円(ドリンク代別)
申込方法 タイトルを「【1/23冬こそ沖縄トークイベント】」とし、氏名・年齢・ご連絡先・参加人数を下記アドレス宛にお送りください。
追って、こちらからご連絡いたします。
rainyday_info@coyoteclub.net


EVENT

ページトップへ