安西水丸 おもしろ美術一年生 Tシャツ(ニューヨーク編)

たくさんのご愛顧をいただき、ついに第2弾発売決定です!!
まことにありがとうございます。
ただいま予約受付中!! 発送は2019年10月1日を予定しております。


安西水丸が描いた「ニューヨーク」を“着る”。
イラストレーター・安西水丸の
唯一無二のイラストレーションを用いたオリジナルTシャツ第2弾!!
国産Tシャツメーカー・久米繊維工業とスイッチ・パブリッシングのコラボ商品!!

*久米繊維についてはこちらの記事をチェック!!
http://www.switch-pub.co.jp/kumeseni-prologue/

安西水丸 おもしろ美術一年生 Tシャツ(ニューヨーク編)

価格:

5,500円 (うち税 500円)

購入数:

バリエーション

サイズ

在庫

購入

スノードーム(New York City)

S

M

L

ドゥーボーイ

S

M

L

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【ご挨拶】
この度は『安西水丸 おもしろ美術一年生 Tシャツ』にご興味を持ってくださりまことにありがとうございます。今回は安西水丸の生成を紐解く上では欠かせない「ニューヨーク」をフィーチャーし、安西水丸が描いた「スノードーム(New York City)」と「ドゥーボーイ」の2種類をご用意いたしました。久米繊維の職人の技が光る、着心地抜群の国産Tシャツに、シルクスクリーンで表現した安西水丸の繊細な線と色彩。まさに「着て楽しい、見て楽しい」Tシャツです。暑さの残る秋の風を通す一枚として、肌触りの優しい冬のインナーとしても大活躍すること間違いなしです。送料無料で全国配送いたします。ぜひご注文検討をよろしくお願いいたします。


【身長とサイズの目安について】
前回と型が同じなので、前回ご購入された方はそちらをご参考にお選びくださいませ。
*以下、スイッチ・パブリッシング社内で計測したおおよそのサイズと身長の目安です(標準体型での目安)。

Sサイズ=150~165cm
Mサイズ=166cm~175cm
Lサイズ=176cm~





*綿ニット素材の特性で保存状態によって1~2センチの違いが出る事がございます。

このTシャツは2柄ともユニセックスの型で作っています(Tシャツのサイズ選びって結構難しいですよね...)。肩幅は少しタイト、丈は長めに作っているので、身長によってはワンサイズ上のものを着ると、けっこうゆったりとした印象になります。お好みのスタイリングにあわせてお選びください。
またスイッチのカフェ、Rainy Day Bookstore & Cafeでは現物を確認・購入できますので(月・火定休)、お時間のある方はぜひいらしてください!

*在庫によってはご希望の柄・サイズが無い場合もございます。予めご了承ください。
*こちらの商品は通常メール便での発送となります。(住まいの地域によっては、商品の到着まで3~4日程お時間をいただく場合がございます)

【安西水丸 おもしろ美術一年生Tシャツ(ニューヨーク編)について】
スイッチ・パブリッシングは今年「Coyote 特別編集号 安西水丸 おもしろ美術一年生」を刊行し、安西水丸の教えから絵を描く本当の楽しさをあらためて紐解きました。

本だけではなくより一層の安西水丸の絵の素晴らしさ、自由さ、そして楽しさを伝えるべく、老舗国産Tシャツメーカー・久米繊維工業株式会社とタッグを組み、久米繊維創業80年以上にわたる歴史の中で培われた職人の伝統技術によって裁断・縫製・プリントまで一貫して生み出されたTシャツに、安西水丸が描くイラストレーションの繊細な線と色彩を、シルクスクリーンで表現した2種類のオリジルTシャツを発売します。

Tシャツには別注ボディを採用しS・M・Lの3サイズをユニセックスで展開。久米繊維独自の脇に縫い目のない丸胴仕立てにより着用時のストレスを軽減し、国内で丁寧に紡ぎ、編み、染め上げられた生地で縫い上げたTシャツはまるで絹のような滑らかな肌触りを持ちます。

さて、第2弾となる今回のテーマは「安西水丸、ニューヨーク編」です。安西水丸は1969年から3年間をニューヨークで過ごしました。安西水丸の生成を紐解く上で「ニューヨーク」という土地が欠かせないことを、私たちは残されたイラストレーションやエッセイから読み取ることができます。

その中で今回選んだものが「スノードーム」と「ドゥーボーイ」。安西水丸はスノードームをこよなく愛したことでも知られています。スノードームの中に描かれたニューヨークのビル群、自由の女神、客船、そして黒いテーブルの上に置かれたタバコ。この美しいモノクロのコントラストを表現するべく、白Tシャツの上にプリントし、安西水丸が描くスノードームの唯一無二の曲線美を浮かび上がらせた一枚です。

では杢グレーのボディにプリントした「ドゥーボーイ」とは何か。この絵はイラストレーター・和田誠との共著『テーブルの上の犬や猫』に収録された作品です。「ドゥーボーイ」は前回の「ミスターピーナッツ」のようにアメリカのパンやお菓子の製粉会社「ビルズベリー社」のキャラクターで、同書収録の安西水丸の超短篇「アメリカン・キャラクター」に登場しています。(ちなみにミスター・ピーナッツも登場し、その絵は和田誠が描いています)。その超短編の物語は安西水丸がニューヨークから日本へと帰国する前日の物語。エンパイアステートビルの展望台から「ドゥーボーイ」の広告看板を見つめるというシーンがあります。その時安西水丸は何を思ったのか。編み方からこだわった杢グレーの上に白く浮かぶドゥーボーイの青い眼差し。安西水丸のイラストレーションへの力強い思いを、ぜひ身にまとってください。

商品は本日よりスイッチオンラインショップと「Rainy Day Bookstore & Cafe」にて数量限定で販売。イラストレーション、Tシャツの型、そしてプリントの色。紙の雑誌と老舗国産Tシャツメーカーがタッグを組み、安西水丸という孤高のイラストレーターが残した唯一無二のイラストレーションの世界を表現したメイド・イン・ジャパンTシャツです。

ページトップへ