COYOTE No.28 (Go! Go! Oregon)

自由な街から、さらに自由な町へ。シスコを飛び出し一路、北のフロンティア、オレゴンに向かう

1840年代、開拓者たちは新天地を夢見て「約束の地」オレゴンへと向かった。それから160年、美しい自然とハイテク産業の並存、ユニークな都市開発など、いま再びこの地に注目が集まり、人々を惹きつける新しい才能と価値観が生み出されている。憧れの地であり続けるオレゴンの魅力を徹底特集する

2008年6月10日発行

COYOTE No.28 (Go! Go! Oregon)

価格:

926円 (うち税 69円)

購入数:

在庫

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ photo story Go!Go!Oregon__写真=若木信吾
■ document Further!1 北へ。__文と写真=野村訓市
■ interview Further! 2
 ガス・ヴァン・サントは朝食そっちのけで、ケン・キージーの思い出を話し始めた。__文=野村訓市
■ photo map ガス・ヴァン・サントの極私的ポートランド案内
■ report The Zoo Bombers of Portland
 全米中の自転車野郎の憧れの街ベスト・サイクル・シティ疾走!__文=ジョン・ジェイ
■ travelogue 柴田元幸が行く、オレゴンの小さな町__文=柴田元幸 写真=柴田元幸、青木比登美 イラスト=小池アミイゴ
■ The 20 Year Memorial レイモンド・カーヴァー 作家の最後の場所__写真=若木信吾
■ memoir 父との和解の旅__文=ヴァンス・カーヴァー 訳=西田英恵
■ interview ヴァンス・カーヴァー やがて始まる前に
■ diary 撮影日記__文=若木信吾

・藤原新也「日本浄土」〜祝島に心を捨てる〜
・ホンマタカシ Our Garden11
・柴田元幸翻訳叢書[EXPLORING OLD LITERARY FOREST]
 第1回 バーナード・マラマッド 『白痴が先』 絵=手塚リサ
・とーあんしやさ[琉球料理の記憶と味の物語8] 文=駒沢敏器 写真=関博
・最初の一歩 第28回 祖父江慎
・瀬戸照「山水踏日」 第13回 プカプカ山の春の煙

ページトップへ