ジャック・ロンドン『犬物語』(柴田元幸翻訳叢書)

柴田元幸翻訳叢書 待望の新刊!

生か死か、勝つか負けるか、犬か人かーー。
第1弾『火を熾す』から9年、満を持して贈る『犬物語』は極北の大地を舞台に犬を主人公にした物語集。 代表作「野生の呼び声」を含め、柴田元幸が精選・翻訳した珠玉の5篇。


収録作品
「ブラウン・ウルフ」
「バタール」
「あのスポット」
「野生の呼び声」
「火を熾す(1902年版)」

四六判上製 232ページ


2017年10月25日発行

ジャック・ロンドン『犬物語』(柴田元幸翻訳叢書)

価格:

2,268円 (うち税 168円)

ギフトラッピング:
本やグッズの贈り物に。ギフトラッピングのサービス承ります。
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

*こちらの商品は通常DM便での発送となります。
*お住まいの地域によっては、商品の到着まで3〜4日程お時間をいただく場合がございます。

関連商品

在庫   ○
商品を見る

ジャック・ロンドン『火を熾す』(柴田元幸翻訳叢書)

2,268円(うち税 168円)
ジャック・ロンドンは小説の面白さの原点だ。短編小説の名手、ジャック・ロンドン。バラエティーと意外性に満ちた作品群のなかから、柴田元幸が9篇を精選、読者に贈る
在庫   ○
購入数

『アメリカン・マスターピース 古典篇』(柴田元幸翻訳叢書)

2,268円(うち税 168円)
柴田元幸が長年愛読してきたアメリカ古典小説から選りすぐった、究極の「ザ・ベスト・オブ・ザ・ベスト」がついに登場!ホーソーン「ウェイクフィールド」、メルヴィル「書写人バートルビー」、O・ヘンリー「賢者の贈り物」......アメリカ古典文学の途方もない豊かさを堪能できるアンソロジー。ポー「モルグ街の殺人」、ヘンリー・ジェイムズ「本物」の豪華訳し下ろしもたっぷり収録の、贅沢極まりない傑作集
在庫   ○
購入数

柴田元幸『ケンブリッジ・サーカス』

1,944円(うち税 144円)
柴田元幸、初のトラベルエッセイ集
在庫   ○
購入数

バーナード・マラマッド『喋る馬』(柴田元幸翻訳叢書)

2,268円(うち税 168円)
底抜けに哀しく、可笑しい。

ページトップへ