野坂昭如 黒田征太郎『教えてください。野坂さん』

わからない。
絵はがきに一つの疑問をたくし、
黒田征太郎は一枚ずつ野坂昭如に投函していった。
ある日、野坂昭如から言葉が返ってきた。
戦後70年の節目の年、
改めて野坂昭如が答えたのは、
人の暮らし、日本という国の形のありかただった。
これから大人になる君へ贈る、たくさんの不思議。

2015年5月10日発行予定

野坂昭如 黒田征太郎『教えてください。野坂さん』

価格:

1,296円 (うち税 96円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

◎著者プロフィール
野坂昭如 のさか・あきゆき
1930年、神奈川県生まれ。作家・歌手・作詞家。『アメリカひじき』『火垂の墓』(新潮文庫)で直木賞受賞。『同心円』(講談社)で吉川栄治文学賞受賞。『文壇』(文春文庫)などで泉鏡花文学賞受賞。他の著作に『エロ事師たち』(新潮文庫)、『戦争童話集』(中公文庫)、『野坂昭如 戦争童話集 沖縄編〜ウミガメと少年』(講談社)。「野坂昭如ルネサンス」シリーズ(全7巻予定・岩波現代文庫)などがある。2003年、脳梗塞で倒れリハビリ中。

黒田征太郎 くろだ・せいたろう
1939年、大阪府生まれ。イラストレーター。「迷魚図鑑」「紺青の鈴」ほかで講談社出版文化賞さしえ賞受賞。著作に『野坂昭如 戦争童話集 沖縄編〜ウミガメと少年』(作・野坂昭如)、『風切る翼』(作・木村裕一)(以上2点講談社)、『戦争童話集〜忘れてはイケナイ物語り』(全4冊・NHK出版)、『未来へのノスタルジア』(小学館)、『路地裏』(梁石日との共著)、「桂三枝の落語絵本」シリーズ(全8冊・以上アートン)などがある。

ページトップへ