井上雄彦『空白』

休載から再開に至る一年半、『バガボンド』はいかに描かれなかったか

井上雄彦の体調不良により休載が続いていた『バガボンド』が、2012年3月より「モーニング」誌上でついに連載を再開した。iPadアプリで描きツイッター上で公開する「Smile」シリーズ、3・11東日本大震災発生、そして東本願寺の依頼で制作された屏風「親鸞」。世相が激変するなかで、しかし『バガボンド』は長い沈黙を保ち続けた......そのすべてのプロセスを、井上雄彦自身がはじめて語る

2012年5月11日発行

井上雄彦『空白』

価格:

1,512円 (うち税 112円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

目次

Prologue

○ 変化の前兆
○ Interlude 最後のマンガ展 ―闇と光の物語
○ バガボンド休載
○ 日々の暮らし
○ Interlude 屏風「親鸞」 ―東本願寺からの依頼
○ 宙ぶらりんの日々
○ 内圧を高める
○ 再開への助走
○ Interlude iPad、壁画、マンガ展 ―いつも初めてのように
○ バガボンド再開、そして―

Epilogue

『バガボンド』301話「旅路の果てに」ネーム

ページトップへ