伊藤比呂美『コヨーテ・ソング』

痛切で、可笑しくて、グロテスクな、摩訶不思議のお話

ユーモアとエロス、猛々しさとエレガンスが奏でる絶妙のハーモニー。時代をリードしつづける詩人・作家 伊藤比呂美による、痛切で、可笑しくて、グロテスクな、摩訶不思議のお話

2007年5月30日発行

伊藤比呂美『コヨーテ・ソング』

価格:

1,728円 (うち税 128円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

目次

○ わたしはチトーでした
○ コヨーテ、カモ娘を
○ 平原色の死骸

 ○ コヨーテ、歯を折り取る
○ ロードキル
○ コヨーテ、子育てに失敗する
○ 同行二人
○ コヨーテ、妊娠する
○ 風一陣

 ○ コヨーテ、カエル女を
○ 百も千もたちあがる
○ コヨーテ、種をまく
○ タンブルウィード

ほんとうは、コヨーテに出会おうとおもった、そしてその呼び声を、乾いてカラカラ鳴る闇夜の路上で、耳をすませて聴こうとおもった、__本文より