内藤利朗・沢木耕太郎『カシアス』

新たな物語のための序章
悲運の天才ボクサー カシアス内藤の再起に自らの人生を賭けた男たちのドラマを描いたノンフィクション。 『一瞬の夏』から20年……。ひとりの若者をめぐって、また3人の男たちが新たな「青春物語」を生み出す。

2005年2月1日発行

内藤利朗・沢木耕太郎『カシアス』

価格:

2,700円 (うち税 200円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

私たちは、たぶんこれが自分たちの「青春」とやらの最後の時間であるだろう、とどこかで強く感じつづけていた
ーーー沢木耕太郎

あの星を繋ぐために―ボクサー・カシアス内藤、写真家・内藤利朗、そして作家・沢木耕太郎という3人の男が、それぞれのいつかを追い求めた記録『一瞬の夏』から四半世紀、彼らの戦いはその後も続いていた。新たな物語のための序章。

ページトップへ